ソーシャルメディアポリシー

一般財団法人北海道歴史文化財団(以下「当財団」といいます。)は、管理運営施設の取組について理解いただくとともに、利用者の方の利便性向上を目的として、各種ソーシャルメディアを通して、各施設の旬な情報を提供します。

1.運用アカウント

当財団では、以下のソーシャルメディアを運用しています。

Twitter

名称:北海道開拓の村

アカウント名:@kaitaku_no_mura

発信内容:北海道開拓の村の利用案内、展示やイベント、日々のできごとに関する情報など

名称:豊平館

アカウント名:@hoheikan

発信内容:豊平館の利用案内、イベント、日々のできごとに関する情報など

Facebook

名称:北海道開拓の村

アカウント名:@kaitaku.no.mura

発信内容:北海道開拓の村の利用案内、展示やイベント、日々のできごとに関する情報など

名称:豊平館

アカウント名:https://www.facebook.com/豊平館-102475748121925

発信内容:豊平館の利用案内、イベント、日々のできごとに関する情報など

Instagram

名称:北海道開拓の村

YouTube

名称:北海道開拓の村 Historical Village Of Hokkaido

アカウント名:北海道開拓の村 Historical Village Of Hokkaido

発信内容:北海道開拓の村の展示やイベント、日々のできごとに関する情報など

2.行動原則

各種法令、当財団規則等のルールを遵守します。

インターネットの特性を理解します。

第三者の著作権、名誉棄損等の権利侵害行為を禁止します。

部外秘情報、利用者及び取引業者の非公開情報の公開を禁止します。

個人情報、プライバシーへの配慮を行います。

3.コメントの返信や削除等

当財団が運用するアカウントへのコメントにつきましては、原則として個別の対応はいたしません。展示や施設、イベント、利用案内などに関するご質問は、各施設の電話、ファックス、メールから承ります。

投稿内容に関係のないコメントや、後述の禁止事項に該当する場合は、コメントの投稿者に断りなく、全部または一部を非表示、削除、拒否する場合があります。

原則として、他アカウントの「フォロー」は行いません。ただし、展示やイベント、地域連携など各施設における事業に関わりの深いアカウントは除きます。

当財団のアカウントの運用は予告なく終了、削除される場合があります。

4.免責事項

当財団アカウントの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、当財団はユーザーが当アカウントの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

当財団は、ユーザーにより投稿されたコメント等について一切責任を負いません。

当財団は、本アカウントに関連して、ユーザー間、またはユーザーと第三者間でトラブルや紛争が発生した場合、またそれにより生じた損害に対する一切の責任を負いません。

5.禁止事項(削除事由)

当財団アカウントに関し、以下の内容を含むコメント等はご遠慮ください。必要に応じて該当するユーザーコンテンツを削除・修正します。

公序良俗に反するもの。

性罪行為を助長するもの。

特定の個人、企業、団体等を誹謗中傷し、または名誉もしくは信用を傷つけるもの。

本人の承諾なく個人情報を特定・開示・漏えいする等のプライバシーを害するもの。

著作権、商標権、肖像権など当財団または各施設及び第三者の知的財産権を侵害するもの。

広告や宣伝等の営利活動、政治活動及び宗教活動を目的とするもの。

記載された内容が虚偽または著しく事実と異なるもの。

人種・思想・信条等の差別を助長するもの。

同一のユーザーにより繰り返し投稿されたもの、同一内容または内容が似通ったもの。

他のユーザー、第三者等になりすますもの。

コンピューターウィルスを含むファイルをアップロードしたもの。

当財団アカウントから発信する内容の一部または全部を改変したもの。

その他、当財団が不適切と判断した情報が掲載されたもの、または投稿されたもの。

6.著作権

当財団アカウントより発信されるすべてのコンテンツ(文章、画像、映像、音声など)に関する著作権は、当財団または各施設及び第三者に帰属しており、著作物法およびその他各種条約や法令の保護対象となっています。 著作権者である当財団または各施設の利用許諾を得ずに利用できるのは、教育、報道、研究など著作権法で認められる範囲においてですが、この場合にもクレジットを記載してください。
また、各ソーシャルメディアの利用規約に従い、共有機能(埋め込みリンク等)を利用することができますが、この場合も同様にクレジットを記載してください。
クレジットには、出展元(各施設名)、コンテンツ名、URL、発行年または投稿日(不明の場合は閲覧日)等を正確に記載してください。
【クレジット記入例:「出展:北海道開拓の村Twitter(2021年5月30日投稿)」】

7.その他