近日の行事予定  (2018.6.16更新)
5月26日(土)

7月1日(日)
 もりの工作コーナー「ふくろう笛」
 〜プラスチック容器を再利用して、ふくろうが鳴いているように聞こえる笛をつくろう!
 日時:5月26日(土)〜7月1日(日) 期間中は平日の月曜日が休み
    9:00〜17:00
 対象:どなたでも参加できます(団体の方は下のご案内をご確認ください)
 受付:申込不要 当日自然ふれあい交流館にお越しください 料金:無料
7月1日(日)より
受付開始
 ボランティア・レンジャー育成研修会 受講者募集
 日程:10月26日(金)〜28日(日)
 対象:18歳以上で、3日間通して参加できる方
 定員:先着30名
 受付:事前申込必要 7月1日(日)より受付
 プログラムや申込方法は【こちら(PDF)】をご覧ください
6月22日(金)より
受付開始
 もりの講演会「野幌の土と樹林の成り立ち・推移」
 〜野幌森林公園は自然林の公園です。海抜100m以下の丘陵地にあり、江別、札幌、北広島市民を始め多くの人たちに親しまれています。自然公園法で守られているので、開道150年を迎えた今後も残っていきます。しかし、今でも北海道開拓期の常緑針葉樹林の林相を残しているところもあればかなり変化している場所もあります。そんな野幌森林野幌テフラ林がどのようなところに成り立ち、推移してきたか、今後の展望は?についてお話ししたいと思います。【講師:春木雅寛氏(北海道大学総合博物館資料部)】
※「野幌森林の成り立ち・推移・展望」より上記講演会のタイトルに変更しました
 日時:7月21日(土) 13:00〜15:30
 対象:どなたでも参加できます  定員:先着40名
 受付:6月22日(金)より電話受付【申込先:自然ふれあい交流館011-386-5832】
 料金:無料 会場:自然ふれあい交流館
〜ご案内〜 ☆もりの工作コーナーに団体でご参加を予定する皆様へ
 ・・・必ず事前に、ご相談・ご連絡ください
   ご連絡がない場合、混雑状況によりお断りする場合があります

★野外活動される方へ・・・ダニ媒介感染症について(北海道保健福祉部サイト)
☆野幌森林公園や自然ふれあい交流館の最新情報は左の『交流館日記』をクリック
公園内の
施設について
百年記念塔は、現在入塔できません
 ・・・詳しくは北海道博物館(011-898-0456)へお問合せください

《今日の観察会》
(6月16日更新)


≫2018(平成30)年度年間行事カレンダー
≫自然ふれあい交流館 情報誌『みずほ』33号 (PDF)
≫野幌森林公園遊歩道MAP(PDF)
●北海道立総合博物館イベント情報
北海道博物館・北海道開拓の村 ・野幌森林公園自然ふれあい交流館のイベント情報
 
利用のご案内 年間行事予定 来館方法 リ ン ク
開館時間や休館日、施設内のご案内と、公園マップなど 交流館が主催、共催する行事予定です 交流館へのアクセス方法をご紹介 関連施設・類似施設ホームページへのリンク

設置者; 北海道(北海道博物館 総務部)
指定管理者;一般財団法人北海道歴史文化財団

あなたは 人目の来訪者です
今日:

昨日: