北海道開拓の村 展示建造物等
補修・改修工事について

 2017年、開拓の村では「歴史文化施設におけるインバウンド交流施設整備事業」として、北海道による展示建造物等の改修工事が行われます。
 工事による休館は特に予定しておらず通常通り開館しますが、工事中、通行や見学に支障が出る場合がありますので何卒ご了承ください。
 これら工事が完了しますと、今後、様々な体験イベントを充実することができ、また見学にも利便性が充実するなど、開拓の村の魅力がますます増えます。これからの開拓の村を今まで以上にご期待ください!
 ◆工事の記録
  大規模な補修工事となりますので、周辺を立ち入り禁止にします。また、外観・内部をご見学することはできません。
  皆様のご理解とご協力の程よろしくお願いします。
  こちらでは間近で見ることができない工事の様子をお伝えしています。(※写真の無断使用は出来ません)
     
 ◆主な工事内容
破損した建造物を改修します!新たな体験設備ができます!
〜旧小川家酪農畜舎 改修工事〜
 工期 〜翌年2月頃予定
 内容 老朽化等で壊れた屋根を含む展示建造物を大幅に改修。
    諸外国の酪農技術や知識に学んだ明治・大正の北海道を知ることができる内部展示・

    体験ブースを整備。

屋根の葺き替えなど建造物を改修します!新たな体験設備ができます!
〜旧菊田家農家住宅 改修工事〜
 工期 〜翌年2月頃予定
 内容 梁や茅葺・柾葺屋根、漆喰壁などの改修の他、北海道の農業の歩みを学び、地域の
    伝統文化、日本文化を知ることができる内部展示、体験ブースを整備します。


旧札幌停車場前まで軌道(線路)が延伸!馬車鉄道の車両を改修!
〜馬車鉄道 軌道延伸工事、枕木交換工事、車両補修工事〜
 工期 11月頃〜翌年3月頃予定
 内容 皆様が見学しやすい環境を充実するため軌道(線路)を延伸し、また長年使用している
    市街地ー農村間の老朽化した枕木交換工事を行います。
    また老朽化した車両をメンテナンスを予定。


吊り橋(どんぐり橋)がとれるようになります!〜吊り橋 改修工事〜
 工期 秋頃予定
 内容 老朽化によりしばらくの間通行止めとしていましたが、市街地・山村群をつなぐ利便
    性を重視し改修工事を実施

多言語対応!〜案内看板・建造物解説板整備〜
 工期 秋以降予定
 内容 昨今増加している海外観光客の方へ、北海道の歴史や建造物をより詳しく知っていただくため、
    また村内をスムーズに見学していただくため多言語表記を整備。


村内のほぼ全域で、Wi-Fiがつながります!〜インターネット環境整備〜
 工期 秋以降予定
 内容 今までは札幌停車場付近のみ使用できたWi‐F@環境をほぼ全域に拡大。

洋式トイレが増えます〜トイレ洋式化工事〜
 工期 10月頃〜翌年3月頃予定

 内容 村内のトイレの多くは和式タイプが多くご不便をおかけしていましたが、洋式トイレを多く整備。
 
 


トップページに戻る